虎を描いて狗に類す(とらをえがいていぬにるいす)の意味

犬の諺 虎を描いて狗に類す(とらをえがいていぬにるいす)

虎を描いて狗に類す(とらをえがいていぬにるいす)の意味や類義語・対義語

  • 出典
    【後漢書】
    中国後漢朝について書かれた歴史書。

 

  • ことわざの意味
    虎を描こうとして、犬のような絵になってしまったという意味。
    素質のない者が優れた人の真似をして失敗することのたとえ。

 

  • 類義語
    虎を描いて猫に類す。
    竜を画いて狗に類す。

 

  • 対義語

 

  • 意味が近い英語

 

 

 

犬のことわざ検索
あいうえおかきくけこさしすせそ
たちつてとなにぬねのはひふへほ
まみむめもやゆよオオカミ

 

参考文献犬のことわざや慣用句、故事成語の情報は、ネットからではなく、【新明解故事ことわざ辞典】や【新明解故事ことわざ辞典】などの辞書や参考書を中心にしてまとめました。
参考にした書籍